JAL日本航空国内線に乗ってみて

日本航空の国内線に乗ってみての体験談

日本航空の国内線に乗ってみての体験談格安航空会社と比較してゆったりした座席飛行機に乗る前の手続きは非常に簡単でした

JAL日本航空国内線に乗ってみての体験談です。
JALの飛行機には今年、就職活動や旅行などの用事で通算30回程度乗りました。
楽天やじゃらんなどのサイトから旅行パックにすると飛行機と宿がセットになっており、飛行機とホテルを別々に予約するよりもお得になるのでほとんどの場合、私はパックで利用しています。
なおパック型にした場合でもマイルは付くのでお得です。
キャビンアテンダントの方の対応は国内線では日本の中でも最もよいと感じています。
今年の夏まではキャビンアテンダントさん一人ひとりが自分の出身地のピンバッチを付けていて、お話するとそのバッチを頂けるというサービスもあり、忙しい中でも客のことを考えてお話ができる仕組みも充実しています。
飲み物のサービスはコーヒーからお茶やジュース、スープまでいろいろなものから選べます。
中でもオリジナルのコンソメスープとスカイタイムというキウイジュースはJALの飛行機内かショップでしか取り扱っていないので貴重です。
私はいつもこのどちらかを選ぶようにしています。